Top >  セルライト対策になる食事 >  セルライトに有効な成分:L−カルニチン

セルライトに有効な成分:L−カルニチン

Lーカルニチンという言葉を知っていますか?
最近良く耳にする成分ではないでしょうか?
では、L−カルニチンの正体を解明してみましょう。
L−カルニチンは、加齢とともに減少し、不足してしまうと太りやすくなると言われています。
そのことから、L-カルニチンが体脂肪を燃焼させる働きを持っている成分としてかなり注目されるようになりました。
Lーカルニチンはアミノ酸の一種で、脳の働きにも重要な成分のようです。
もし、L−カルニチンが加齢によって極端に減少してしまうと、
肥満による高脂血症や糖尿病など、怖い生活習慣病につながっていく可能性が考えられます。
また、肥満によって女性の美容の大敵であるセルライトもどんどん増加してしまいます。
減少してしまったL−カルニチンの摂取方法は、
食品ではマトン(羊の肉)に多く含まれていますが、難しいようでしたら、サプリメントによる摂取が良いでしょう。
体内から脂肪を燃焼し、セルライトの出来にくい身体を手に入れましょう。

ネットで良く検索される人気「セルライト」関連検索ワード[PR]

セルライト エステ

セルライト クリーム

セルライト サプリ



セルライト対策になる食事

セルライト対策のためには、まず正しい食生活が必要です。 そこでこのカテゴリーでは話題の明日菜をはじめ、L−カルニチンの効能、聞きなれないマクロビオティックについて紹介しています。

セルライト解消もそうですが、食事は生きるための基本です。しっかりした食生活を心がけましょう。

関連エントリー

マクロビオティックでセルライト解消 セルライト解消の明日葉って何? セルライトに有効な成分:L−カルニチン セルライトに効果のある明日葉の摂取方法