Top >  セルライト対策になる食事 >  マクロビオティックでセルライト解消

マクロビオティックでセルライト解消

セルライトは外国人の約80%以上の人にあるという調査結果が出ています。
その理由が外国の“食文化”にあります。
古くからの肉文化とファーストフード好きな外国人の間で今、日本食が見直されています。
しかし、外国での日本食ブームに関わらず、日本では益々食生活の欧米化が進んでいます。
その結果、日本人の多くにも外国人と同じようにセルライト人口が増加しています。
その食生活の欧米化に歯止めをかけるのが、
ハリウッドスターやスーパーモデルの多くが実践し効果を発揮している“マクロビオティック”があります。
マクロビオティックとは、健康を考える上で、手段や方法を判断し選び、
広い意味での命の尊さを考えていくという意味ですが、現在では、
健康食・自然食・穀菜食と言うように食に関しての解釈が主となっているようです。
そのマクロビオティックの食事とは、未精白の穀物・玄米を主食に、
旬の野菜をみそやしょうゆといった発酵調味料で調理し、肉・ 魚・ 乳製品は控えることが基本です。
このことで、体調を整え、生活習慣病などを予防していこうという考えなのです。
セルライト解消のためには、まず正しい食生活が基本と言えるでしょう。

ネットで良く検索される人気「セルライト」関連検索ワード[PR]

セルライト エステ

セルライト クリーム

セルライト サプリ



セルライト対策になる食事

セルライト対策のためには、まず正しい食生活が必要です。 そこでこのカテゴリーでは話題の明日菜をはじめ、L−カルニチンの効能、聞きなれないマクロビオティックについて紹介しています。

セルライト解消もそうですが、食事は生きるための基本です。しっかりした食生活を心がけましょう。

関連エントリー

マクロビオティックでセルライト解消 セルライト解消の明日葉って何? セルライトに有効な成分:L−カルニチン セルライトに効果のある明日葉の摂取方法